ゴリラフリーランス育成合宿

主婦フリーランスの実態とは?仕事内容やメリット・デメリットを解説

パートナーの収入源だけに頼らず、主婦フリーランスとして収入を得ることは可能です。

「わたしでもできる仕事はあるのかな」
「主婦でフリーランスになったらどのくらい稼げるのかな」

主婦としてフリーランスで働くことに興味はありませんか。実際に働いている方に踏み込んで聞くのは勇気がいるので、実態はわかりにくいものです。

本記事では、フリーランスについて以下の内容を紹介します。

  • 主婦が取り組めるフリーランスの職種と仕事の獲得方法
  • フリーランスの収入の目安
  • フリーランスの6つのメリット
  • デメリットと注意点
  • 先輩主婦フリーランスの体験談や口コミ

この記事を読めば、主婦としてフリーランスを目指すかどうかの判断材料が得られます。自由な働き方を目指すきっかけになるかもしれません。ぜひ最後まで読んでみてください。


⇒【無料】合宿情報を配信!ゴリラフリーランス育成合宿公式LINEの友だち追加はこちらから

主婦が取り組めるフリーランスの仕事の種類と獲得方法

フリーランスは組織に属さず、自由に働く働き方です。主婦がフリーランスとして取り組める仕事の種類は多岐にわたります。基本的な知識として、仕事の種類や獲得方法をみていきましょう。

仕事の種類は非常に多い

主婦が取り組めるフリーランスの仕事は、主に以下の種類があげられます。

  • Webライター
  • 動画編集者
  • Webデザイナー
  • Webエンジニア
  • 事務代行者
  • ブロガー
  • YouTuber

数あるフリーランスの仕事の中でも、ブロガーやYouTuberはお金がもらえるまで時間がかかります。そのため、家計に余裕がないと取り組むことは厳しいです。また、続けたからといって必ず収入を得られるわけでもありません。

しかし、自分が休んでいる間も利益が発生する魅力があります。やりたいことや、置かれた環境をよく考慮して選ぶとよいでしょう。

仕事の探し方は紹介やネットの活用

前職のスキルを活かすのであれば、前の勤務先などから紹介してもらえると、フリーランスをはじめることがスムーズです。知り合いがいない場合でも、現在はインターネットを活用して仕事が探せます。

クラウドワークスランサーズといったクラウドソーシングのサイトでは、随時仕事が募集されます。自分のやりたいと思う仕事を探せるでしょう。

仕事の獲得方法は別の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

自分のやりたいことやできることがわからない場合は、フリーランスエージェントの活用も検討しましょう。自らの能力に合った案件を探してくれたり、今後の相談にのってもらえたりする便利なサービスです。

フリーランスエージェントについては別の記事で詳しく解説していますので、興味のある方は参考にしてください。

フリーランスの収入の目安

主婦でフリーランスの年収を調査すると、最も多い割合なのが年収100万円未満の層です。職種や、専業か副業なのかでも変わってきますが、低い水準といえます。

100万円以下の収入の層が多いのは「扶養」の要件とも深くかかわっているでしょう。しかし、収入以外にも多くの魅力を秘めているのが主婦フリーランスです。

参考:フリーランス実態調査結果

フリーランスの6つのメリット

主婦がフリーランスをおこなう上でのメリットは、以下の6つがあげられます。

  1. 時間の調整がしやすい
  2. 仕事量が調節しやすい
  3. 在宅でできる仕事が多い
  4. 家庭内の収入の柱を増やせる
  5. 自分の好きや得意を仕事にできる
  6. 人間関係の悩みが少ない

求めている理想の働き方に当てはまるかもしれません。それぞれについて、詳しく紹介します。

1.時間の調整がしやすい

フリーランスは自分で時間の管理をおこないます。会社のように就業規則があるわけではないため、時間の調整がしやすい働き方といえます。

例えば、日中お子さんの学校行事があるときなどは、夜に働くこともできます。家庭の時間に合わせた働き方ができるのは、主婦がフリーランスをするメリットです。

2.仕事量が調節しやすい

基本的にフリーランスは、自分で仕事を探すのが一般的です。自らが仕事を選ぶので、働く量もコントロールできます。

例えば、「来月は町内の行事が多いから少し仕事量を減らす」なども可能です。その分、収入は減ってしまうかもしれませんが、優先したいことに注力できるのは大きなメリットといえます。

3.在宅でできる仕事が多い

フリーランスの仕事は、Webを介しておこなえる職種が多いです。インターネット環境さえ整っていれば、在宅でも仕事ができます。在宅での仕事が可能になると、家を空けにくい主婦の方でも問題なく働けるでしょう。

例えば、介護が必要な方が家族にいても、自宅にいながら仕事ができます。自宅を出られない方でも、働く選択肢ができるのは大きなメリットです。

ただし、自宅に引きこもっての作業が多く、孤独を感じやすいことも。ときには外出してリフレッシュするなど、気持ちが沈んでしまわない対策が必要です。

4.家庭内の収入の柱を増やせる

主婦がフリーランスとして稼げると、家計の収入の柱を増やせます。お金の心配が減り、精神的にも安定して過ごせるでしょう。主婦フリーランスとして稼いだお金は、以下の使い道が考えられます。

  • 将来への貯金
  • インフレ対策
  • 子どもの教育資金
  • リフレッシュのための浪費

普段手をつけられていなかった部分にお金を回せるので、稼げるフリーランスになれると人生の選択肢を広げることにつながります。

5.自分の好きや得意を仕事にできる

フリーランスは自分のスキルを活用して稼ぎます。例えば以下のような特徴は、稼げるスキルにつながる可能性があります。

  • 本業で事務作業をおこなっている
  • 趣味で動画編集をしたことがある
  • 絵を描くことが好きで昔から書いている

ただし、一定の収入を得るには相応の努力が必要です。稼げるまでにはある程度の時間もいります。しかし、好きや得意なことは継続しやすいのも事実です。スキルアップや収入を得るためには、仕事の継続はかかせません。自分の好きや得意なことを活用できないか探してみましょう。

6.人間関係の悩みが少ない

フリーランスは基本的に1人で仕事をします。付き合いにくい上司や、わずらわしい人と顔を合わせることがありません。ただし、仕事の発注先であるクライアントとは、コミュニケーションを取る必要があります。

それでも、フリーランスは仕事を自ら選べるので、自分に合わないクライアントから離れることも可能です。人間関係に悩んだことがある方には、魅力的な働き方といえます。


【お知らせ】

ゴリラフリーランス育成合宿では未経験から独立したい、これからフリーランスを目指したい方向けに、Webスキルと案件獲得方法が学べる実践型合宿を開催しています。記事を読んで「フリーランスに挑戦してみたい」「もっと情報収集したい」と思われた方は、合宿の公式LINEの情報もあわせてチェックしてみてください!


ゴリフリ公式LINEから相談や質問、合宿参加のお申し込みができます!

※バナータップでLINEの友だち追加画面に移動します

フリーランスのデメリットや注意点

フリーランスのデメリットや注意点は以下のものが挙げられます。

  • 収入が不安定になる
  • 確定申告の有無や扶養について考慮する必要がある
  • 自己管理が必要になる
  • 開業届が必要な場合がある

メリットがある反面、デメリットも存在します。どちらも把握して、フリーランスとして必要な知識を身につけましょう。

収入が不安定になる

フリーランスの収入の多くは、成果に対して支払われます。用事があって仕事量を減らしたときなどは、収入が減ってしまいます。

逆に高単価の仕事を受注できたときや、案件の数をこなせると高収益を上げられるでしょう。毎月安定した金額を確保するのは難しいことを覚えておく必要があります

確定申告の有無や扶養について考慮する必要がある

フリーランスで収入を得ると、確定申告や扶養などについて考えないといけません。会社員と違い、年末調整をしてもらえないため、自分で税金を申告しなければいけないのが面倒な点です。

税理士さんへの依頼が可能ですが、費用が発生してしまいます。出費を抑えるためには、自分で税の計算をする力や、根気が必要です。何も考えずに行動していると、税金面で損をしてしまうこともあります。詳しくは以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

自己管理が必要になる

フリーランスには、自らを強制的に働かせる要因が少ないです。不規則な生活になりやすいため、健康を損ねたり、仕事のパフォーマンスが落ちたりする可能性があります。

自由な時間に働けるので、遅くまで仕事ができてしまい、寝不足になってしまうこともあるでしょう。安定して過ごすためにも、ある程度は規則的な生活を送る必要があります。

開業届が必要な場合がある

青色申告をおこなう場合には、開業届が必要です。青色申告は様々な節税のメリットがある申告をいいます。

開業届自体は難しい手続きではありませんが、覚えておかないと届け出を出すことはできません。フリーランスになる前から、情報収集を怠らないようにしましょう。開業届については以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

先輩主婦フリーランスの体験談や口コミ

フリーランスについての体験談や口コミを、Twitterで集めました。先輩主婦フリーランスがどのような考えをしているか、参考にしてください。

主婦がフリーランスとして働くメリットは多いですが、様々な壁に当たることもあるでしょう。そのときに頼れるのは仲間の存在といえます。

主婦でフリーランスにチャレンジするならゴリラフリーランス育成合宿がおすすめ

主婦も自由な働き方であるフリーランスになれます。時間の融通が利きやすかったり、在宅で仕事ができたりと、メリットは大きいです。ただし、収入面の不安定さや自己管理の必要性など、注意する点もあるのが悩ましいところ。

もし、フリーランスへの一歩が踏み出せない人は、当サイトが運営している「ゴリラフリーランス育成合宿」がおすすめです。受講期間は一ヶ月間で、「動画編集コース」と「プログラミングコース」を選択でき、フリーランスに必要なスキル全般を学べます。

実質無料で参加ができて、仲間を作りながら稼げるようになるところまでサポートしてもらえます。自由な働き方への一歩を踏み出すために、まずは無料のLINE相談からはじめられてはいかがでしょうか。みなさんからのご連絡をお待ちしております。


⇒【無料】合宿情報を配信!ゴリラフリーランス育成合宿公式LINEの友だち追加はこちらから


公式LINEで最新の合宿情報を配信中です!質問や参加申し込みもLINEからできます!

※バナータップでLINEの友だち追加画面に移動します